汚れとスキンケア

毛穴からは皮脂が分泌されますが、この皮脂は肌にとって不要な物質です。また皮脂は酸素に触れている時間が長くなると酸化を引き起こしてしまいます。これによってニキビになりやすくなり、また毛穴の開きの原因となってしまいます。そのため皮脂はスキンケアによって取り除いていくことが大切です。毛穴のスキンケアでは保湿も重要ですが、その前の洗顔も同様に大切な作業になります。

クレンジング毛穴の汚れを除去していくためにはまずクレンジングを使用します。洗顔料やせっけんでは油性の汚れを十分に落とすことができません。油性の汚れはクレンジングで落とす必要があります。メイクをしていない日でも、洗顔の際にはクレンジングを使用して皮脂の汚れを包み込んで落とすようにしましょう。

クレンジングで皮脂の汚れを落としたら、洗顔料やせっけんで全体の汚れを落としていきます。この際に肌に負担をかけるような洗い方をすると毛穴に刺激が加わり過剰に皮脂が分泌されやすくなります。また毛穴が広がりやすくなります。そのため優しく、しっかりと泡立てて洗うようにしなければなりません。洗顔料やせっけんの泡だけで十分に汚れの除去ができるため、強く力を入れて洗顔をする必要はありません。